君も国家を運営しよう。

追加された行はこの色です。
削除された行はこの色です。

*現在の状況
空港、港等の使用制限は現在ありません
*国旗
&ref(https://image01.seesaawiki.jp/e/o/eurasia-memo/QhOb7N_zQ4.png)
*概要
|国名|北オーストラリア独立国|
|国歌|我等が大地よ|
|国の標語||
|言語|英語(公用語)|
|産業|鉱業、重工業|
|大統領|アキーリツ・コーヅキ|
|政治体制|独裁制|
|政策|安定化、対外安全|
|首都|ダーウィン|
|人口|8,987,100|
|GDP|未詳|
|通貨|AD(オーストラリア・ドル)|
|所持EP|4億7731万8429ED|
|所持EP|4億1968万2803ED|
|国家レベル|先進国(7)|
|軍隊|情報局へ|
|外交垢|[[外務省>>https://twitter.com/NorthAustralia_?s=09]]|
|国家精神|「技術主義」「平均主義」|
国旗の意味
水色は海と空、黄色は豊富な資源を表す。白の菱形は資源(特にダイヤモンド)、N@は国の略称を表現。
&color(#393939){また、Image Material @ Square で略してアイマスという小ネタ}
//populatio 1d100<=40
// >=96 -1d100*10
**現在の領土と周辺国
&ref(https://image02.seesaawiki.jp/e/o/eurasia-memo/tmdrBbSIYq.png)
*近況
4/18 第二回大ジェンガ大会を実施
*過去および現在の情報
**情報局
[[北オーストラリア独立国内務省情報局]]
情報局には過去のニュース、現在及び過去の閣僚、軍事政策の情報がまとめられています。
// **データベース
//[[北オーストラリア独立国データベース>>http://northaustralia-datebase.wikidot.com/blog:_start]] (外部wikiです)
//データベースには本編に関わらない細かい設定をまとめています。現在工事中です。
**インフラ・産業
[[北オーストラリアのインフラ・産業]]
インフラ・産業の情報がまとめられています。
*内政状況
**主な都市
[+]
[+]地図
&ref(https://image01.seesaawiki.jp/e/o/eurasia-memo/wr8tBoI7UX.png)
赤が首都、緑が主要都市
[END]
[+]&color(#ff0000){ダーウィン}
北オーストラリア国鉄本線起点 首都だが人口は全国で2位。
[END]
[+]&color(#009e25){ジェラルトン}
人口3位の都市。最西端。
[END]
[+]&color(#009e25){ティンバークリーク}
北オーストラリア国鉄本線(東)旧終点
[END]
[+]&color(#009e25){タランジ}
北オーストラリア国鉄本線(西)旧終点
[END]
[+]&color(#009e25){ポートヘッドランド}
ニューマン線起点 大規模な製鉄所あり
[END]
[+]&color(#009e25){ダービー}
北オーストラリア国鉄本線(西)と(東)の合流地点。貨物以外の列車の多くはここで折り返す
[END]
[+]&color(#009e25){ニューマン}
ここ周辺で大規模に鉄鉱石を採掘
[END]
[+]&color(#009e25){プルトニック}
ニューマン線終点 金鉱山あり
[END]
[+]&color(#009e25){アリススプリングス}
アリス線の終点 内陸部に限れば最も人口が多い。
[END]
[+]&color(#009e25){マウントアイザ}
イースト線支線の分岐点 複数の鉱物資源の取れる鉱山あり
[END]
[+]&color(#009e25){ゴヴ}
アーネムランド線の終点。ボーキサイト鉱山あり。
[END]
[+]&color(#009e25){タウンズヴィル}
イースト線の終点 この都市の人口が全国で最も多い。
[END]
[+]&color(#009e25){ロックハンプトン}
東海岸線の終点 SPC運営インフラハイウェイ1号線の開通により発展が加速している。
[END]
[+]&color(#009e25){カーペンタリア}
旧オーストララシアのと国境付近の都市。港町。
[END]
[+]&color(#009e25){ケアンズ}
ヨーク岬半島の中心都市。東海岸で2番目に大きい。
[END]
[+]&color(#009e25){サマーセット}
ヨーク岬半島兼北オーストラリア最北の都市。漁業が盛ん。
[END]
[+]グルートアイランド島
マンガン鉱山 人口は少ない。
[END]
[+]ティウィ諸島
主に2つの島で構成されている。人口は少なめ。
[END]
[+]現在の州区分
[+]ウエストランド州
北オーストラリア西端の州。鉄鉱石の多くはここで産出。人口は5州の中間。州都はジェラルトン。
[END]
[+]ミドルランド州
中部の州。開発された都市自体は他州より少ない。州のほとんどが砂漠のため人口は最も少ない。州都はダービー。
[END]
[+]セントラルランド州
中央部の州。国の行政の中心。ティウィ諸島とグルートアイランド島はここに属する。人口は最も多い。州都はダーウィン。
[END]
[+]イーストランド州
東部の州。石炭や銀、鉛が豊富。人口は2番目に多い。州都はタウンズヴィル。
[END]
[END]
[END]
**その他の国土に関する情報
[[北オーストラリア国立図書館]]
*中央省庁
***内務省
国鉄、資源社はここの管轄

***外務省
[[外務省>>https://twitter.com/NorthAustralia_?s=09]]
***国防省

***財務省
財務省では過去の会計報告を公開しています。
[[会計報告>>https://drive.google.com/drive/folders/1jin7bDQl0EpxxWK4LcPBKZhyetXKksJl?usp=sharing]]

統計の公開を開始
[[統計ファイル>https://drive.google.com/open?id=1X8qzNthaqXOmOlAOSGzOFM1PPFHccX-c]]
***厚生労働省

***法務省

***総務省

***文科省
工事中
*外交状況
[[南太平洋共同体]](略称SPC)に加盟
**条約等
アメリカ合衆国と不可侵条約を締結
外交官派遣中
**渡航可能状況
|分類|国家名|理由|
|渡航禁止|||
|規制|||
|自己責任|スペイン|爆撃注意のため|
|渡航注意|||
|制限なし|その他国家||

渡航禁止:該当国家への入国を全面的に禁止。また既に入国済みの場合は退避を推奨。
規制:該当国家への入国は非推奨でありまた入国の場合は外務省の許可が必要。
自己責任:該当国家への入国は非推奨だが規制はない。但し十分な注意が必要。((例外的にスペインは遺書を書いてからの入国を推奨))
渡航注意:該当国家への入国に規制はない。但し十分な注意が必要。
*歴史
編纂中
*軍事政策
[[情報局>北オーストラリア独立国内務省情報局]]に移動
//あ
*法務省
この項目における時間単位はリアル時間です
[+]法律
**議長・閣僚
[+]
***任期
最大6ヶ月。引退宣言を発表することで退任できる。
***条件
満30歳以上の文民(直近4週間軍にいなかった人物)である必要がある。例外として国防相に限り文民でなくてもよい。(ただし直近1週間は軍にいない必要がある)
***議長候補者
立候補が必要。また引退宣言を発表していない場合自動的に前議長も候補者となる。
***選挙
前回の選挙から4ヶ月経過、あるいは前議長が引退宣言を発表した場合に行われる。選挙の実施決定から実施まで2週間が選挙活動期間として利用できる。この期間は前議長が政権を握る。投票権は北オーストラリア国籍をもつ18歳以上の男女すべてに与えられる。また候補者が1人しかいない場合、自動的にその人物となる。
***任命
各閣僚は議長が任命権をもつ。また最高裁判事の任命権は法務相がもつ。
***引退宣言
引退宣言は多くの国民の目にとまるまたは耳に入る術ならば多くの場合それを利用できる。ただし発表直前に署名入りの書類を民生議会に提出しなければならない。この書類は民生議員の審議なしで可決される。引退宣言を行った議長あるいは閣僚は以後議長および閣僚になることはできない。ただし民生議員にはなることができる。
***強制引退
すべての民生議員の2/3の同意を得た場合不信任案を提出することができる。これは提出後国民投票にかけられ、投票権を有する全国民の2/3の同意を得た場合のみ施行され直ちに議長は解任される。不信任案が施行された場合、議長が引退宣言を発表した場合と同じ効力をもつ。
[END]
**民生議員(独裁政に移行したため凍結中)
[+]
***任期
3ヶ月。退職願を民生議会に提出することでそれ以内に任期を終了することもできる。
***条件
満25歳以上の男女
***停職
民生議員に選出された場合、選出時点でついていた職は停職扱いとされる。その人物が選出時点でついていた地位はどのような場合であっても引き続きその人物のものとし、選出を理由に退職あるいは降格させることはできない。
***選出
各州から州の人口に反比例した人数、議長および内務大臣監督のもと抽選で決められる。
***拒否権
何らかの理由で家、職場、病院のいずれかを離れられない場合は拒否権を使用し、辞退することができる。
***退職
退職願に当人直筆の署名がある場合に限り認められ、退職できる。
[END]
**法の作成、変更、抹消
[+]
***作成
民生議員、議長、および閣僚は法案を作成し、民生議会に提出することができる。この法案は提出後直ちに審議され民生議員、議長、および閣僚の2/3の賛成があった場合可決され、国民投票に移される。国民投票においては18歳以上の男女が投票権をもち、全ての有権者の2/3の賛成があった場合法案は成立し、2週間後に施行される。
***緊急法案
法案は民生議員、議長、および閣僚の全会一致があり尚且つ法案提出者が緊急の施行を望む場合に限り法案は直ちに成立、施行される。
***変更・抹消
法案の変更・抹消は作成と同様の手順をとる。ただし変更と抹消は国民投票の通過後、ただちに施行される。
[END]
[END]
[+]自動発令命令
条件を満たした時自動的に発令される命令。つまるところ一々発令するのが面倒なための合理化策。
[+]No.07
条件:戦争開始時
解除条件:戦争終結時
内容:戦争の参戦国国土上を通過或いは離発着する航空路線の欠便指示。ただし路線経路が主戦場から遠く離れている場合は適応されない。
[END]
[END]

メンバーのみ編集できます