君も国家を運営しよう。


--現在アイスランド連合王国として活動していますのでそちらをご覧ください。-------
国旗

概要

国名南太平洋諸島社会主義共和国(SPISR)
公用語ロシア語
日本語
英語
国歌God Save The Queen(イギリス国歌)
国の標語オランダを救う
産業生産業
工業
IT産業
国家主席Cristina Linda Haynes
政治体制一党独裁制
政策最強の海軍・空軍を作る
首都ホニアラ
人口128,493,450人(2019年)
GDP約6500億EP(2008年)
通貨マヨネーズ・ドル(MD)
備考:1MD=1EP
所持EP国家予算に変えさせていただきます。
国家レベルレベル 3:開発途上国
外交垢まだ(てかいる?)

国について

南太平洋諸島社会主義共和国(SPISR)は南太平洋に浮かぶソロモン諸島を中心とした国です。
最近建国されたばかリの国であり、国力もあまりありませんが近頃は皇帝がクリスティーナ女王陛下になったことにより
急成長中の国。シベリア連邦共和国の傀儡国であり、社会主義インターナショナル、調国家連邦、フランス連邦に加入している。

緑:国際戦略港 赤:ゲートウェイ空港 青:ランドマーク ピンク:メガロポリス 黒:要塞※クリックで拡大をお願いします。
ランドマークは現在バアーラとムンダに設置されています。

軍事面

南太平洋諸島社会主義共和国(SPISR)はサンドボックスゲーム、Minecraftからの技術援助を受けており
他の国にないような兵器が多数開発されていると報告されている。
兵器開発はS.P.W.D.Oが行っております。

ここから兵器一覧を見ることができます。極秘情報のためあまり紹介することができませんが、ご了承ください。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます