君も国家を運営しよう。

最近の外交報告、ニュース(法務局発表)

皇帝の称号を改め、天皇に
皇帝陛下、退位され太上皇帝に
12/4 ナイジェリア帝国と国交を樹立
12/28 大清漢民国と国交を樹立
1/17 スペースナチスと国交を樹立
1/18 オスマン、スペースナチス、ミハイルで
中央同盟を結んだ
上皇陛下、アフリカ大陸チャリで縦断の旅へ
現在の位置は、ケバブ領南アフリカを南へ進行中
2/18 満州が中華民国から返還
3/3 大満州領アイスランドとSPISR領を交換した。
アイスランド島を放棄

満州国の基本情報

国名大満州帝国
国歌大滿洲國國歌
国の標語五族協和の王道楽土
産業農業、武器の製造
皇帝愛新覚羅溥儀
国務総理大臣後藤輝樹
政治体制立憲君主制
首都新京特別市
人口3000万人
GDP3800億
通貨満州国園
国家レベル中小国
所持EP9500億EP
予備役100万人
外交垢https://twitter.com/Okeanis115
linehttps://line.me/R/ti/p/%40wbq7056w
ホームページhttps://univers46.wixsite.com/website
成立紀元前7世紀
議会下院、上院合計で700席

地理

満州国の範囲

満州が首府。
他にも、海外領土があり四国星に大満州帝国領土佐、アイスランド島に大満州帝国領アイスランド
がある。 その他に、国際的には認められていないがヴォルド星に大満州帝国領新春島がある。

主な都市

新京特別市
奉天
満洲里
吉林
哈爾浜
斉斉哈爾
海拉爾
海外領土
レイキャヴィーク
土佐

主な産業

石油

北に大慶大石油田がある

北西の山岳地帯では、世界有数の質の良い鉄鉱石がたくさん採れる

農業

大都市から離れると、大規模な平地がたくさん存在する。このような土地には、農民が住んで
米などの植物を育てる。

造船

四国星にある土佐では、造船が有名
戦艦や、巡洋艦などの軍艦も造っている。
他国からの注文もお待ちしております

その他の産業

ダイナマイトなどの爆発物
戦闘機、航空機の製造
電気工学諸分野
重化学工業諸分野

政治

満洲国は公式には五族協和の王道楽土を理念とし、
皇帝を国家元首とする君主制国家である。
五族協和とは、満蒙漢日朝の五民族が協力し、平和な国造りを行うこと、王道楽土とは、西洋の「覇道」に対し、アジアの理想的な政治体制を「王道」とし、満洲国皇帝を中心に理想国家を建設することを意味している

国の標語の一覧

五族協和の王道楽土(公式)
大東亜共栄圏

行政

満洲国政府は、国家元首として執政(皇帝)、諮詢機関として参議府、行政機関として国務院、司法機関として法院、立法機関として立法院、監察機関として監察院を置いた。
国務院には総務庁が設置されている
 

行政機関

満州国の行政機関は、2院、2局、4省という構成になっている。

国務院

国務院の重要政策に関する国務院の事務を助けることを任務としており、同任務を遂行するにあたり国務大臣を助けるものとされている
1855年創設。
国務大臣は、皇帝が任命して選ぶ。
現在の国務大臣は、後藤輝樹
その下の国務副大臣は空席

監察院

国務院、最高裁を監視する
監察院。
国務院、最高裁の暴走を監視するために創設。
1877年創設。
現在の監察院長官は、鄭孝胥

法務局

任務は、基本法制の維持及び整備、法秩序の維持、国民の権利擁護、国の利害に関係のある争訟の統一的かつ適正な処理並びに出入国の公正な管理を図ること
1847年創設
現在の法務大臣は、平沼騏一郎

財務局

財務局の下に、同国の中央銀行である
満州中央銀行があり、満洲中央銀行券を発券している
1863年創設
現在の財務大臣は、高橋是清

防衛省

陸海空軍の総司令本部
1945年創設
現在の防衛大臣は李守信

陸軍省

大満州帝国の軍政機関の一つ。
陸軍の総司令官が陸軍大臣となる
1877年創設
現在の陸軍大臣は、朱徳

海軍省

大満州帝国の軍政機関の一つ
海軍の総司令官が海軍大臣になる。
1877年創設
現在の総司令官は、米内光政

空軍省

大満州帝国の軍政機関の一つ
空軍の総司令官が空軍大臣になる
空軍は、外人傭兵が多いのでその中から空軍大臣を選ぶ。
現在の空軍大臣は、ハンス=ウルリッヒ・ルーデル

軍事

陸軍

歩兵2師団
近衛兵1個旅団
戦車(機甲)3個師団
司令部1個師団
国民義勇隊国家の危機の時のみ徴兵 16歳から45歳の国民
 陸軍合計904億EP

海軍

戦艦5隻
空母1隻
駆逐艦2隻
巡洋艦4隻
砲艦2隻
イージス艦2席
補給艦3隻
潜水空母2隻

空軍

戦闘機20機
戦闘爆撃機5機
ミサイル7発
早期警戒管制機1機
ステルス戦闘機5発
     空軍合計 845億EP

階級


天皇    大元帥

将官    上将
      中将
      少将

校官    上校       
      中校
      少校

尉官    上尉
      中尉
      少尉

准士官   准尉
      
副士官   上士
      中士
      下士
      下士勤務
      
兵     上等兵
      一等兵
      二等兵

大満州帝国軍に配備されている武器の一覧

百式火炎発射機

大満州帝国軍に配備されている戦闘車両の一覧

艦艇

黄河式巡洋艦

戦車

86式軽戦車
2979式駆逐戦車
80センチ列車砲

戦闘車

インフラ

空港

新京国際空港
高知飛行場
哈爾濱飛行場
瀋陽飛行場(空軍)
レイキャヴィーク飛行場
ヴォルト星ミハインベイ陸空軍基地(ミハイル大公国)

旅順港(官民両用)
浦潮斯徳港(官民両用)
須崎港

要塞

ケバブ帝国との国境に要塞(レベル1)

国営企業

国営満州航空?
南滿洲鐵道株式會社?
滿洲航空株式會社?
滿州國有鐵道?
滿州重工業開發株式會社?
満州飛行機製造株式会社?

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます