君も国家を運営しよう。

[盧絶斗の暗殺について]

大将軍「社文遠」がやったこととすべし。また、盧尊由陛下が暗殺した事は決して漏れぬように注意致せ。バレたらあの国が動く。皇帝陛下への取り計らいだが、大将軍の地位をお与えくださるそうだ。それにあの国には賄賂をうんと渡しておいた。本日の所属不明の空挺師団降下の公共施設占領した事件もアメリカのせいにしておいた。また謎のちんちん野郎も我らの手の者だ。又、劉備の剥製解体で偽発表させた担当官も我ら手の内だ。みぁそれは総務府の野郎にバレたがなwこの国を絶対滅ぼしてやる。そして又我らが絶斗を復活させてやる。前回は蒲生の野郎にしてやられたが今回はそうはいかせない。復活させないよう、脳みそは盗んでやった。

[クーデター計画について]

前回同様空挺師団を降下させる。その規模は前回とは比にならん。首都に10師団その他都市に5師団ずつ配備した。首都の占領についてはまず、国家中央広場の劉備の剥製を爆破する。その混乱に乗じて、盧尊由陛下が皇宮を占領してくださる。又空挺師団で公共施設を占領して民を皆殺しにする。地方都市に関しても警察府など爆破し、民を虐殺する。正規軍については近衛師団8師団程度しかないそれを各都市に1師団程度しかないからな。簡単にブチ殺せる。


以上この書類は読んだらすぐに燃やせ。決してバレてはならぬ。



この文章は魏御帝国警察府により証拠品として押収された。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます