君も国家を運営しよう。

小さな紫色の花には、身体よりも大きな力を秘めている。主君が危機にあった時、我々はその花を贈り、祖国だと思って戦おう。

――ヘリオトロープ、花言葉「忠誠心」


国と国の間に芽生える絆は、例え国家の危機であろうと千切れることは無い。我々は全力で助ける。それが義理というものであろう?
――ハナカイドウ、花言葉「友情」


一人一人の心というものは、目を離してみるととても小さなものかもしれない。しかし、それが大勢集まると、それは立派は花畑となるのだ。
――ネモフィラ、花言葉「愛国心」



我々はその言葉に違和感を感じた。新たな火種を産むのではないか。 我が星に異物を持ち帰ってはならないのだ。

――ロベリア、花言葉「悪意」


様々なものに襲われた。しかし、世界というものは救いがない訳では無い。我々は必ず恩を返さねばならぬのだ。
――シオン、花言葉「あなたを忘れない」


我が国は怒りに震えている。必ずや貴様の国を倒し、首都に強制収容所を建設してやる。我が国は貴様を滅ぼすまで倒れることは無い。死ぬことは無い。滅びることは無い。
――アザミ、花言葉「報復」


我が国は宣戦布告する。その国を降伏させ、屈辱たる条約を結ぶまで、我々は止まらない!女王陛下万歳!女王陛下万歳!
――タンジー、花言葉「あなたに戦いを宣言する」


言葉はいらない。やることはただ一つだ。
――トリカブト、花言葉「復讐」

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます