君も国家を運営しよう。

最近の出来事
・国名が「不自由フランス」から「フランス第三帝国」に変更になりました。
・国王キュバン2世が譲位し、ナポレオン9世が「Empereur des Français(フランス人民の皇帝)」として即位しました。
・ナポレオン9世がUR、帝政ロシア、オーストララシア、ルーマニア、オーストリアを歴訪中
・中の人、2020春までの動向を模索中!?
国家精神
国家国家特性条件/補足効果
フランス第三帝国皇帝近衛隊と市民
La Garde Impériale et les citoyens
-近衛兵+2
ハプニングダイス国権の強化 x > 95
王党の勝利 x > 95
民衆の支配 x > 75
平等の実現 x > 75
玉ねぎ初期10個所持。1個使用すると、そのターン、その方面軍に限りダイス面+1。玉ねぎは1週間に1個回復するが、1兆EPかけることでも1個回復できる。回復は1月15回まで。
古参近衛隊によるフォンテーヌブローの訣別から約200年、かつてワーテルローで「近衛隊は死すとも降伏せず」と言った、欧州一の強さを誇った近衛兵は生まれ変わる。また、フランスは市民あってこそであることを忘れてはいけないのだ。また、フランスの軍歌で有名なものに「玉ねぎの歌」というものがある。玉ねぎは満足のいかない食事の中で数少ない、兵士が楽しみにしていた食事だった。玉ねぎの匂いで兵たちの士気は上がること間違いなし。

概要

国号(正式)Troisième Empire Français
国号(和訳)フランス第三帝国
国号(英語)Third French Empire
国旗
国章
軍旗
皇帝ナポレオン9世
上級政治顧問ドドド・ド・ゴール
国歌Chant du départ(門出の歌)
副国歌La Marseillaise(ラ・マルセイエーズ)
Partant pour la Syrie(シリアへの旅立ち)
公認軍歌Le Régiment de Sambre et Meuse(サンブル・エ・ミューズ連隊行進曲)
La Marche Lorraine(ロレーヌ行進曲)
La Chanson de l'oignon(玉ねぎの歌)
国の標語Liberté, Honneur, Patrie(自由、名誉、祖国)
政治体制君主主義(第三帝政)
内政政策公共施設の拡充
外交政策欧州の統合、北大西洋の結束
軍事政策防御重視(工兵を多めに)
首都パリ
人口約8243万人
GDP約1兆7897億1400万フラン
通貨フランスフラン(FRF)
軍備別途記載
予備役国民惣予備
その他
国際組織大ブリティオ島および副王領と諸王国による大連邦
EU(創設者,初代議長)
ファースト・スカイ・アライアンス事業者番号9フランス帝国航空
ユーラシア鉄道
外交フランス第三帝国外務省


ドドド・(ド・)ゴールの写真、オーラが溢れ出ている(前任者https://twitter.com/bonndo12?lang=ja(不自由フランスの人)の作)

フランス第三帝国建国までの歴史


歴史


軍備


企業

フランス帝国航空

カフェ・マレンゴ

インフラ

道路

ページ準備中

空港

詳細はフランス帝国航空にて。

運用空港一覧

ページ準備中

都市

メガロポリス

番号所在地名称
1パリパリ
2マルセイユマルセイユ
3ボルドーボルドー

大都市(編集中)

番号所在地名称
1
2
3

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます